ぶらり社長の “知恵と杖”

一人ひとりが健康で長生きするために「転ばぬ先の杖ならぬ知恵」って・・・
“爺感覚”で綴るブログです。










facebookもぜひご覧ください
私のfacebookアカウントはこちら
弊社facebookページ【健康なび】はこちら

四季折々

美山の紅葉

gp

冷え込みが厳しい美山のもみじの色彩は真っ赤に染まるので気分まで鮮やかな華やかにさせてくれる。何かきっと善いことがありそうダ!




丸の内と日本橋のクリスマス

zc
そろそろクリスマスソングの頃だが何故か今年は何処でも聞かれない。
ナ〜ぜダろう!
これからの時期各地で思考を凝らしたイルミネーションに出会えるのが楽しみ。
今年は何処の街でどんなイルミネーションに出会えるだろう・・・。

18Vリチュームチェンソー

k

今年は比較的豊作だったので先月中旬まで沢山の実を恵み落としてくれた栗の木も大きく枝が生い茂ってしまったので思い切って伐採するのが連休の課題だった。そこで登場したのが「ブラックアンドデッカー製」18Vのリチュームチェーンソー。
先月購入して初めての作業だったので念のため安全メガネで重装備して作業開始・・作業は順調に切り落とすことが出来、切り落とした枝を小さく裁断する後始末も快適。
3年後には新しく伸びた枝に大きな実が付くことを期待しながらチェンソーに感謝感謝しながら怪我のなかったことで一安心!

曼珠沙華に誘われて・・・。

l

「彼岸花」別名「曼珠沙華」はこの頃になると必ず決まった場所で咲いて存在感を示してくれます。
雨が降っても強風に吹きさらされても動くことのできない植物は、暦などの情報がなくてもこの時期になるとチャンと一斉に咲き出すのは不思議な思いがしますが、それは自身が有する「植物の体内時計」の存在があるのだろうと思います。

現代の私たち人間の一日の行動は不規則なことが多くて、彼岸花のように皆んなが決まった行動をするという規則的な行動も絶対していませんし、一人ひとりも不規則な毎日を過ごしています。

日にちの全ての行動が一定の画一的、規則的では人間的でないかもしれませんが、生活の営みのリズムは出来れば「体内時計」の示すような行動で一定であることが健康を維持するうえで大切ではないかと思うのです。

出来る限り決まった時間に起床し、出来る限り早めに就寝しながら一定の決まった時間に食事を摂取することは「健康長寿」のために大切な営みですが、出来うればこの三連休には優等生の彼岸花に誘われて墓参りでご先祖の供養に出かけるのも健康的な「営み」かも知れません・・・。

9月3日(ク〜スリ〜)は睡眠の日

グッスリ睡眠!そして翌朝は快適に覚醒。
年齢を問わず何時でも何処でも誰もが最も望む幸せ感です。

関西は比較的涼しいのに東京駅に降りた途端!ヒエ〜。
下りの新幹線で戻ろうか・・・と思う程暑い!

東京の今夜は寝苦しそうな「睡眠の日の夜」を想定しながら、これからの秋の睡眠は夏の疲れの回復と身体の成長戦略のためにも国産の睡眠環境で経済成長や温暖化の抑制にも気を配り、来年は涼しい夏にしたいと願いながら、本日の「健康なび」をご紹介します。

   https://www.facebook.com/keireck?ref=hl

では明日がハッピーでありますよう「ク〜スリ〜」 お休み下さい。

初の収穫

k昨年は不作だった「タマネギ」を土から引き抜いた。まだ十分な大きさでないが堪え性の希薄な老人は待ちきれないのである。早速上等の肉に合わせてフライパンで軽く熱を入れ、甘〜く柔らかな味に満足!
京都・美山の収穫だった。

絵日傘

奈良・霊山寺のばら園は2000株のバラが咲き誇って、ミス「・・」の会場のような華やかさだったが、ひときわ「絵日傘」の奥深い色彩は日本の栽培技術の高さを感じ、その上トップレディーの雰囲気で一層華やかさを魅了する存在だった。。
c








a








d

四・二八(シニア)と万年青

n








今日はシニアの日。(何の報道もされていないが・・・)

丹波の深い雪の下そして雪解けの春に思いっきり繁殖した雑草の陰で実家・美山の「万年青」はご覧の通りの無残な状態だ。

元気にするべく雑草を取り除き水を与えながら、いつも心の温かな青く新鮮な情報を残せるようなシニアの人生を過ごしたいと思いながら新鮮な新緑の空気をいっぱいに深呼吸したのだった。

そうだ彼岸だ!

k好天の京都東山は「そうだ!京都だ!」キャンペーンの観光客でいっぱい。
加えて彼岸の入りの今日、知恩院はお墓参りの人で賑わっていたが、その帰りに立ち寄った祇園の石塀小路は人影も少なく静か。

ご先祖ならぬ美しい女神に出会えたのも供養のお陰か。

皆さんもどうぞご先祖の供養だけはお忘れのないように・・・。

異常な気象三題

vYOMIURIONLINEから大阪の黄砂の画像を拝借










暴風の北から最高の暖かさの南まで狭い日本で全く違った気象に関する三つの記事をキャッチアップし昨日から今日にかけての各地の異常さから、マスク、Tシャツ、防寒コートと全く違う対応を考える一日となりそうだと予感している早朝だ。

通常快晴の日に水平に見渡せる距離は20〜30キロだが、松江では10キロ、京都や甲府では8キロ、大阪でも10キロで微小粒子物質(PM2.5)と黄砂が一緒に飛来している。

暖かな南の風によって4〜6月の夏日となり、宮崎の高鍋町では28.5度、小田原でも25.4度と全国の33の観測地点で三月の最高値を更新した。

発達した低気圧の影響で冬型の気圧配置によって北日本の日本海側は猛吹雪に見舞われ、24時間の降雪量が札幌で25cm、瞬間最大風速羅臼町で31.6mという冬の嵐となっている。


●自己紹介
●月別の日記
●LINE@開設中!


LINE@
「ながいきどっとこむ」開設中!
健康についての質問も受付中!
スマホやタブレットをお持ちの方、このQRコードでぜひ友だち登録お願いします!
●リンク





東京の社長.tvに出演しました!







環境と健康生活派Keireckのfacebook「健康なび」です。さまざまな情報を発信します!

「行者」のfacebook個人アカウントはこちらです!







soro営業人のオンラインショップ『環境と生活派Keireck』です。
人と環境に優しい良品を厳選してお送りしています!



『環境生活派』楽天ストアーもぜひご利用ください!


アクティブシニアの生き方さがし「シニア・ナビ」に登録しています。

ジオライフ
環境分析便利ページ
環境省
環境goo
eco-webnet
●BLOGランキング


雑貨ブログ


環境ブログ


シニア日記ブログ

人気ビジネス・経済BLOG
経済ランキング

0
社長ブログRanking



  • ライブドアブログ