n仙台のお得意先のデパ地下の食材を求めて歩いた。
  
  福島の最終の立派な 「桃」 

   山形の美味しそうな 「プラム」

    宮城・仙台の 銘菓  
                            「伊達の太鼓」、「栗しぐれ」 

それぞれ売り場のご推奨品を買い求めた次第。

仕事の終わりはアルコール街を歩くことが常だったが、地元の名産を地消することで少しの応援になり、胃袋の満足を得られるハッピーな応援果である。

今夜はホテルの一室でゆっくり味わうことにしよう・・・。