nd








熱海「来宮神社」の御神木は数分ごとに行き来する東海道新幹線のすぐそばにあった。
樹齢2千年以上という歴史で多くの人が大楠の大木から恵みを授かったとのことで、幹を1周廻ると寿命が一年延命する伝説から、心に願いを秘めながら1周すると願いが叶うとの屈指のパワースポットとして若い男女が多く参拝していた。

本州で一位という古木ながら深い緑で生命力の満ちあふれるパワーを感じながら絶対の「商売繁盛」を願いながら不思議な自信を感じることがあった。