CIMG0868fukuzawa







大分・国東半島で歴史と教育を考えさせられる旅であった。
大分の竹製品を求める為の旅であったが、地元の人が滅多に無いと言われる「雪」との出会いがあった。
八幡神社の総本宮「宇佐神社」と慶応の創始者「福澤諭吉の生家」は東京から遥かに離れた大分でしっかりと存在を示し、その他にも臼杵でも多くの日本の立役者を誇りを持って地元の人々が大切にされていることが郷土感として感じられる勉強となった。