ぶらり社長の “知恵と杖”

一人ひとりが健康で長生きするために「転ばぬ先の杖ならぬ知恵」って・・・
“爺感覚”で綴るブログです。










facebookもぜひご覧ください
私のfacebookアカウントはこちら
弊社facebookページ【健康なび】はこちら

2011年06月

博多山笠

po








暑い夏が博多にも・・・
7月からの山笠に向けてあちらこちらで博多っ子男衆によって組立が始まっている。京都の祇園山鉾、札幌大通り公園の雪像など各地に残る風習と順序と組織によって組み立てられるそうだ。お祭り好きの博多っ子はそのために家業も奥さんに任せて数日間を費やすとの事。その作業をしばらく見ていると統制された作業が小気味よい。関係する会社の山笠は「オールドライオンズ」のユニホームで往年の有名選手らしき飾り付けがされて古き強かった時代を思い興させてもらった。
それにしても男衆の統制をシッカリ運営してもらいたい現在の政権政党のナント統制力のないことか・・・博多なり、京都の町衆に取って代わってはどうだろうかナ〜。

黄昏のキャナルシティー

b例年より22日も早く南九州は梅雨が明け、薄曇りで比較的涼しかった広島に比べ福岡は真夏日のようだった。狭い日本でも博多の夕暮れは7時半を過ぎてもまだまだ明るく、名物の博多の屋台も携帯を片手に商売どころではなさそうな様子。流石に震災の影響は狭い日本でもなかなか感じることが難しいのは距離の精だが政治が動かないのは一体どうしてか。政治家特に首相から見れば自分達を選挙で選んだ国民が悪いのだと思っているのではないか・・・と遠く博多の街で思うのだが。

梅雨の銀座二題

8465fbca.jpg59224682.jpg



















湿りがちな商談を終えてビルを出たら今にも降り出しそうな空模様。
消費が少し活況になった夕方の銀座の通りは悔しいけれど相変わらずの賑わい。
この時期に似合いそうな老舗の前のショットを二題・・・

『足のお悩み相談会』


  長野東急 テソロ にて 6・17〜18 開催

   外反母趾や間接の痛み等悩みをフットトレーナー山本が

         適切に指導。

   

【近江の麻展】

東急ハンズ 名古屋店 9階にて6月20日〜7月10日(日)

東日本大震災以来の節電や暮らし方の見直しを提案。
男の下着や作務衣女性のショールなど「麻」ならではの触感は多くの消費者のご関心を頂けると予感する。
 
若手作家の作品も新しい感覚で数多く出展し手頃な価格帯が魅力です。

伝統の継承

w日本の伝統の文化を出来る限り継承したいというテーマを1月下旬から滋賀県で追っかけた。東急ハンズの担当者と共に寒い湖畔を数回訪れて若い作家さん達の作品を何とか多くの消費者に観て貰いたいという願望でやっと昨日より実現した。真ん中のコーナーはその人たちの作品であるが、数十年の歴史のある企業の肌着やショール、そして見直されている麻の下着と共に売れてくれることを切に願う次第。

土壌の大切さ

h先週自然が自然によって破壊された現実を仙台郊外で観た。何処にでも観られる田園風景に自動車や大木が根こそぎ放置され、元の田園に戻すための労力は推し量ることが出来ない風景であった。先祖から大切に耕作された土壌が瞬時に泥田(?)化した悔しさは肉親を亡くした悲しみに匹敵するだろう。そんなことを考えながら僅か三畝の畑の土を耕した。良い土は良好な花も作物にも影響することを再確認しながら狭い日本の資源の国土をもっともっと大切にしたいもの、立ち寄った友人宅も丹精込めて作物づくりに精出していた。

大量消費の終焉

gf







整然と復興されている「みやぎ夢メッセ会場」や倒壊した工場団地には、その跡地のいたるところに無残な状況の自動車が無数に積み上げられていた。軽量化された昨今の自動車だあるがこれほどまでに無残に損傷することは想像が出来ない津波だったことを物語っているが東北の海の玄関「仙台港」の工業団地が復活するときは成長の結果「モッタイナイ精神」を心の入れ替えをする頃まで難しいのかも知れない。

松島の惨状

ab







日々余震に揺れる宮城県等は震災の真っ只中だということを書いておきたい。日本の三大名所のひとつ松島の自然の景観は全く変わっていないが、松島を見渡し花火大会には特等席となるホテルは休業中、瑞願寺の境内のみやげ物店は開業の思いさえ感じない放置された状態だった。環境客も予定の行動とはいえ松島観光より災害の様子に驚かされとてもアルコールを楽しむ雰囲気で兄という様子。宮城の観光資源の松島が元に戻るのは何時になるのだろう。伊達政宗の絶大な力を借りたいところだが・・・。

新宿のデモ

d62066b4.jpg午後の新宿の繁華街で不思議(?)なデモに二度も出合った。3時半ごろ靖国通り5時過ぎに新宿駅付近だった。震災より三ヶ月で原子力発電を止めよう!!というが、元気の良いミュージシャンがロックっぽい音楽をトラックの荷台でライブしながら若い人達がスウィングしながらデモっている光景は一対何をアピールしたいのか???。その後に黙々と列に加わっている人達にも本当に電力が不要なのか。節電への取り組みはどんな姿勢なのかを聞いてみたい思いだった。
●自己紹介
●月別の日記
●LINE@開設中!


LINE@
「ながいきどっとこむ」開設中!
健康についての質問も受付中!
スマホやタブレットをお持ちの方、このQRコードでぜひ友だち登録お願いします!
●リンク





東京の社長.tvに出演しました!







環境と健康生活派Keireckのfacebook「健康なび」です。さまざまな情報を発信します!

「行者」のfacebook個人アカウントはこちらです!







soro営業人のオンラインショップ『環境と生活派Keireck』です。
人と環境に優しい良品を厳選してお送りしています!



『環境生活派』楽天ストアーもぜひご利用ください!


アクティブシニアの生き方さがし「シニア・ナビ」に登録しています。

ジオライフ
環境分析便利ページ
環境省
環境goo
eco-webnet
●BLOGランキング


雑貨ブログ


環境ブログ


シニア日記ブログ

人気ビジネス・経済BLOG
経済ランキング

0
社長ブログRanking



  • ライブドアブログ