ぶらり社長の “知恵と杖”

一人ひとりが健康で長生きするために「転ばぬ先の杖ならぬ知恵」って・・・
“爺感覚”で綴るブログです。










facebookもぜひご覧ください
私のfacebookアカウントはこちら
弊社facebookページ【健康なび】はこちら

2006年05月

プロテアーゼ

ためしてガッテン!!
みそに含まれるタンパク質分解酵素「プロテアーゼ」は洗剤としては勿論、消化剤や肉の柔軟剤として活用されているが、肉だけでなく野菜などの“うま味”を引き出す役割があることを教えてくれた。
こうした酵素を生かす生活の知恵が改めて必要なことを再認識。
ともすれば化学物質に頼ってしまう今、みそや酒を生み出した先人の知恵を超える自然を生かす“味付け”が現代人に求められているように思うが。

阪神電車

b7dee73e.jpgいつもと変わらない(?)夕方の阪神電鉄、大阪梅田駅の光景。
甲子園球場の対楽天戦を観ようという観客は、本日からの株式の公開買い付けの状況や株式価格よりもよりナイターを楽しむために、1セット200円のジェット風船を買い求め、急ぎ足で特急に乗り込むことに興味が集中しているようだった。
考えてみたらずっとそれが自然であり、株価とか、企業価値などはどうやら地球に亀裂を起こし、罪のない弱い人に被害を与える地震現象のようなことかも知れない。
経済を我が者顔で闊歩するファンドと熱心な野球ファン。“ド”っちがどうだろうか。

本能寺跡

083dd8dc.jpg6月3〜4日信長祭りが行われる。ところで「本能寺の変」の舞台は現在の場所ではなかったと言うことをほとんどの人はご存じないのでは。
京都の呉服問屋の建ち並ぶ室町の一角、蛸薬師油小路通り、現在の堀川高校の敷地にその表示が建てられていた。思うより西で変が燃え上がったことを不思議にさえ思った次第。

子ども島サミット

沖縄の「南太平洋島サミット」は政治・経済色の強いサミットであるが、同時に開催した「子どもサミット」は環境問題が熱心に議論された感がする。
首脳は現在の地位が将来に及ぶことはないが、子ども達にとっては南太平洋の自然は大切なものという意識は強い。
子どもにとっては、中国と日本という勢力争いよりも環境をどちらの国が大切にするかの論点の方が、今後の重要な課題のはずなのだ。

自然と名字

サスティナビリティーやCSRで注目の「環境」をテーマにした新聞広告コンテストのコピーが面白いので紹介しよう。
“いい環境つくろう。
眞木、副田、児島、前田、佐藤、服部。
審査委員の名前にも、木や田や島や藤やトリなど自然がたっぷり。”
我々にも普段感じないだけで自然を名前にしている。
加藤の「藤」はチョット遅いが今が時期で、自然界と親密な関係だと
改めて感じるのだ。

ねぎ坊主?

a331d0ca.jpg滅多に見ない「ねぎぼうず?」を見ることが出来た。
やっとのこと行革推進法が明日成立の見通し、社会保険庁の局長が大阪、三重で更迭
、もっともっと改革を推進して欲しい。そんな希望を首相後継者に真直ぐな姿勢を重ねて見る思い。周りの名も知らない白い花はまるで大衆のように見えるが 皆さんは・・・。

日照不足

5月の日照が不足して、果物の栽培に影響し値上がり傾向とのこと。
季節の果物が豊富になる時期出るだけに困ったこと。
子供たちのビタミン不足がいわえているだけに果物が不足しないようお天道さまにお祈りをしなくては・・・。

いびきが無呼吸症候群

筑波大学 佐藤 誠 教授 の「睡眠時無呼吸症候群」の講演を聴いて大きなショック。
寝付きが良くて、グッスリいびき!!は健康な睡眠の証拠と安心していたら、ナントいびきをかく状態は「無呼吸症候群」の徴候とのこと。つまり睡眠の質が悪いので検診を受ける必要があるのだそうダ。
健康の三要素。「栄養」、「運動」、「休養」の内大切な睡眠は休養の元。改めて再検討をしなければいけないのは自分だけではなさそうに思った。

免除・猶予申請を促すキャンペーンって?

環境生活には関係ない、大概の報道には対して腹立たしくないが、次の報道、「東京都中野区内に住む国民年金保険料の未納者77人に対し、本人の申請なしに保険料を免除する手続きをしていた」というのにはビックリし何と!!ここまで社会保険庁の役人が自己保身をしているのかと呆れてしまった。全国で42702人万人、内大阪だけで37406人という数字から中野は少ないし、国民年金負担者ではないが、毎月社会保険料を払っている者として、割り切れない思いがするし、徴収を民間で!!とさえ考えるのであるが・・・。

薩摩隼人展

a7d4f672.jpg通りすがりの代々木は相変わらず賑やかだった。薩摩では「おじゃってもんせ」(ようこそいらっしゃいました)という意味なのだそうである。
主催の係の人に聞いたが、さすがに鹿児島でも若い人はほとんど使わない方言なのだそうで、では何のためにと言う気もするが、一生懸命に何とかアピールしたいということだろう。
数百万円(?)の出費は地元で使い途が・・・・と考えるのはヤブな見方か?
●自己紹介
●月別の日記
●LINE@開設中!


LINE@
「ながいきどっとこむ」開設中!
健康についての質問も受付中!
スマホやタブレットをお持ちの方、このQRコードでぜひ友だち登録お願いします!
●リンク





東京の社長.tvに出演しました!







環境と健康生活派Keireckのfacebook「健康なび」です。さまざまな情報を発信します!

「行者」のfacebook個人アカウントはこちらです!







soro営業人のオンラインショップ『環境と生活派Keireck』です。
人と環境に優しい良品を厳選してお送りしています!



『環境生活派』楽天ストアーもぜひご利用ください!


アクティブシニアの生き方さがし「シニア・ナビ」に登録しています。

ジオライフ
環境分析便利ページ
環境省
環境goo
eco-webnet
●BLOGランキング


雑貨ブログ


環境ブログ


シニア日記ブログ

人気ビジネス・経済BLOG
経済ランキング

0
社長ブログRanking



  • ライブドアブログ