ぶらり社長の “知恵と杖”

一人ひとりが健康で長生きするために「転ばぬ先の杖ならぬ知恵」って・・・
“爺感覚”で綴るブログです。










facebookもぜひご覧ください
私のfacebookアカウントはこちら
弊社facebookページ【健康なび】はこちら

2006年02月

住所は「市」だけど

「人口時計」は25日世界の人口が65億人を突破したことを表示した。
今年は地球上で1秒間に平均4・1人が生まれ、1・8人が死亡し、2006年の人口は前年に比べ約7460万人増加し、13年に70億人、27年に80億人、45年には90億人をそれぞれ超えると予測している。
現在|羚顱別鵤隠害人)▲ぅ鵐鼻別鵤隠渦人)アメリカ(約3億人)の順で、日本は約1億2700万人。50年には、.ぅ鵐鼻別鵤隠恐人)、中国(約14億人)、アメリカ(約4億人)となり、日本は約9990万人と1億人を割り込み、順位も17位に下がるとの予測。

高齢化、過疎化、下流化が進む現在、人口が減少すると地方の家並みはどうなっていくのだろう。シャッター通りという地方都市の現実とともに、人の姿さえ見えない山村(住所は「〜市」)があちこちに出来てしまいそう・・・思い過ぎだろうか。
又は、急激な人口増のアフリカなどの移民を受け入れることになるのかも!?

雪融け

万年青
例年になく多かった京都美山・実家の庭の雪もやっと融け、「万年青」がこの時とばかり、真っ赤な実で私達に元気を与えてくれるようにさえ感じる。
小鳥たちもまだ本格的に活動していない様子だが、まもなく賑やかに寄ってきて啄(ついば)んで行くだろう・・・
もう少しで3月。そして“春遠からじ”。自然が示してくれているのかも?

自然の供物

d220f3b4.jpg雨の中、思いっきり火を熾(火を強く燃やす)し、白米を粉にしたものを蒸し焼きにして信者一同で分け合って食べる。誠に古風な儀式であるが、恵みを有り難く頂いた気になる。
自然からの恵みをこうして供物化する風習は田舎にはどこにもあるのだろうが、グリーンツーリズムの原点ではないだろうか!?

山の神

fc36284a.jpg京都美山・「和泉19人組山の神」である。年に一度、山の安全を祈って皆で参拝するのが習わしとなっている。
環境問題で各地で山の災害が相次いでいるが、古くから各地はこうした山に対する信仰心を忘れなかったことが今日にも引き継がれているのであり、大層な行事ごとでなくとも自然に対する信仰は忘れてはならないと共に、後生にも伝える必要があると思う。

ラーメン定食

75a635de.jpgラーメンを食べる店は決まっている。
博多の「一蘭」、町田の「七面」、そして中野の「平凡」である。
どの店も共通点があって、中華そばの風味が残っているところばかり。
本日は、決算の申告を終了し「平凡」で空腹さもあって思い切って定食にした。
いつもはとてもとても食べきれる量ではないが、荒川静香の華麗な演技につられてぜ〜んぶ平らげたら万腹!!
初めての金メダルといつものゆずの香りで心まで癒された思いである。(感謝!)

紅・白梅と霞ヶ関

258f7b36.jpg「ザ・商談!し・ご・と発掘市」で終日丸の内で過ごした。暖かな日差しの日比谷公園まで歩いたら、紅梅と白梅が僅かほころんでいた。思わずやっと春が!!という感がする。
反面今日も、白なのか黒かどうもはっきりしない霞ヶ関はすぐ近く・・・。
“正直に表現”することを“自然”から学んで欲しいあの人、この人だが、今夜もテレビや報道を賑わしているのが本当に残念!。

53億と70億円

53億はライブドアの粉飾決算額。70億は任天堂の会長の京都大学付属病院の建築への寄付の金額。本日改めてお金(?)の意味を考えさせられているところ。
任天堂もかつて数十年前は小企業であった頃があっただろう。しかしこんなに巨額の粉飾が出来ただろうか。時代は移り、金額の大小があっても肝心なことは嘘を言わないことであり、「赤字が駄目だとしか言っていない」という子供のような経営者(?)の奥の単位の粉飾ばかり報道することにも抵抗があり、対して地元紙が寄付に関して報道がないこともガッカリ(以前に報道したのかナ)。バーチャルなネットに比して大学病院は多くの人にリアルな大きな恩恵を与えるだろうから。

環境問題と人口減

ついに日本の自然減(死亡数が出生数を超える)が現実となった。
厚生省が発表した1〜11月は9812人の自然増だったが、12月に1万4173人の自然減になり、通年で4,361人の自然減となった。12月が寒波や大雪の影響で、死亡者が多かったことが原因とのこと。
環境問題が、人口問題にも影響を及ぼし始めたことを示していると言うことではないだろうか。もっともっと環境に感心をもつことが「ロハス」でもある。

界面活性剤の功罪

界面活性剤
当たり前として日常にシャンプーから洗剤まで多くの場面で活用され、生活に役たっている「界面活性剤」の恐ろしさを改めて坂下先生が紹介されている。
環境に良くない点ばかりではなく、生活にとって便利さを十分に理解することが大切であり、この際改めて温暖化防止に役立つ洗剤とれる・No.1を再考して欲しい。

デング熱

昨日に引き続いて“N特スペシャルは”温暖化による異常気象の警告であった。
熱帯雨林の乾燥化、砂漠化、干ばつによる果実生産の変化や穀物の収穫減少と台湾が熱帯の北限とされる「ネッタイシマカ」の北上とデング熱の発生。北極圏を中心とした環境難民の発生と移住問題。
「持続可能な地球環境」は望むことさえ危ぶまれるとすると、今を生きている我々は「ロハス」なんて暢気なことになりそうな思いがし、それらの諸問題は余計な危惧ではなさそうである。
●自己紹介
●月別の日記
●LINE@開設中!


LINE@
「ながいきどっとこむ」開設中!
健康についての質問も受付中!
スマホやタブレットをお持ちの方、このQRコードでぜひ友だち登録お願いします!
●リンク





東京の社長.tvに出演しました!







環境と健康生活派Keireckのfacebook「健康なび」です。さまざまな情報を発信します!

「行者」のfacebook個人アカウントはこちらです!







soro営業人のオンラインショップ『環境と生活派Keireck』です。
人と環境に優しい良品を厳選してお送りしています!



『環境生活派』楽天ストアーもぜひご利用ください!


アクティブシニアの生き方さがし「シニア・ナビ」に登録しています。

ジオライフ
環境分析便利ページ
環境省
環境goo
eco-webnet
●BLOGランキング


雑貨ブログ


環境ブログ


シニア日記ブログ

人気ビジネス・経済BLOG
経済ランキング

0
社長ブログRanking



  • ライブドアブログ