ぶらり社長の “知恵と杖”

一人ひとりが健康で長生きするために「転ばぬ先の杖ならぬ知恵」って・・・
“爺感覚”で綴るブログです。










facebookもぜひご覧ください
私のfacebookアカウントはこちら
弊社facebookページ【健康なび】はこちら

2005年05月

カムイの鳥舞え

NHK“プロジェクトX”「釧路湿原保護」の記録である。
20年の地元の苦闘の末、国立公園に指定されラムサール条約の認知を受け、不毛の土地を国の宝にした物語だ。

これまでは戦後の工業化のサクセスなストーリーが多かった中で、環境問題がこうして取り上げられることは、自然環境も人間に大きく関わる問題であることを啓蒙する重要で意義があると思うし、地味で、経済的ではないが、身近な事例をもっともっと取り上げて貰いたいものである。

日本の職人展

P505i0000524328.jpg大阪阪急百貨店梅田店の「日本の職人展」は日本中から多くの“こだわり”が集まってくるので好きだ。
超有名ではない(?)がそれぞれの商品にしっかりとした「職人のこだわり」がこめられている。ここ数年の価格志向は全く無縁なだけにひとつひとつの商品が作品という感がするのであり、これからの時代に改めて消費者の注目を浴びることを祈る。

豚トロ

P505i0000262179.jpg農事組合主催の「野上り」(のあがり)という行事に参加した。稲作の準備の田作業以来、苗を植え付けが完了しやっとホッと一段落をした頃の昔からの行事である。最近はほとんどの作業を機械化していてもそうした親睦の会は残っているのであり、お互いのコミニケーションの大切な場所でもある。
「豚トロ」というのを初めて食べたが、焼き肉としてはあっさりとした味で思わず、焼酎をググッとやってしまったお陰で大阪までの運転は3時間休憩後にせざるを得なかった。
夕刻の山間のドライブはさわやかな風と澄んだ空気をいっぱいに車内に入れながらの全く心地よい、上等の気分転換の一時でもあった。

ピラカンサスの花

ピラカンサス空気の澄んだ美山の実家にこの冬に移植した「ピラカンサス」がシオンの中で咲いた。
珍しい花なのでショットしたが、この秋には赤い実を付けてくれるだろう。

企業の白書

企業の重要な幹部が逮捕されることで内部の職務はどういう混乱があるのだろうか?
環境白書を発行している企業の多くが逮捕者まで出してしまった。今夜の今頃はどんな思いで過ごされているだろうか。本人もそして家族も。
大切な家族や自分のキャリアまで汚して、業界の悪弊に忠実に従っていたという感がするのだが、企業にとっても個人にとっても、JR西の体質以上に反社会的な行為であったことをやっと認識しているであろうか?

残念ながら、この数十年は自然環境にダメージを与えてだけでなく、社会環境にも見えないところでダメージを加えていたことになるのではないかと思ってしまうような報道が多いし、どうすれば社会の環境を正常なモラルにできるのであろうか。

国際(?)都市名古屋

名古屋地下鉄東山線が伏見駅を発車して名古屋駅に到着するまでの数分で聞き慣れない外国のアナウンスが「乗り換えの案内」をしていた。
当初うっかりしていたが、韓国語、中国語だというのは分かったが他の言葉は分らなかったので若い女性の駅員さんに訪ねたところ、「最近7カ国語でアナウンスをしている」とのことであった。
福岡の地下鉄に確かハングル文字で案内がされているのを見かけたが、いよいよ名古屋も国際的になった。万国博覧会で名古屋を訪れる多くの外国の乗客へのサービスとしての試みが他のサービスや対応にも伝染すると良いのにと思う。

地産地消

地産地消東急ライフの食品売場には少し遅い長野周辺の山々から採ってきた山菜が豊富に販売されていた。
新潟に近い、栄村 秋山郷の ふきの頭とこごみである。
昼食の「戸隠そばと天ぷらの盛り合わせ」の“タラの芽”や“ふきの頭”が人工栽培にはない自然のほろ苦がさで我々に、自然の存在感を味わわせてくれているという感がしてうれしくなった次第。

意外な事実

会見した旧国鉄の勤務経験がある調査委の山口浩一委員は、「遅れを取り戻す回復運転で、非常ブレーキをかけることは考えられない」と指摘、高見運転士が脱線直前に電車の状態などに異変を感じた可能性もあるとの見方を示唆した。

朝日新聞の記事である。

確かに、福知山線の脱線事故は悲惨な事故であり、高見運転手のスピードオーバー運転が原因とされている。・・がそんな中で少しだけ運転ミスでなく、機械による原因がクローズアップしてきたことに「ホット」するのは不謹慎だろうか。

環境への新しい挑戦

二人の挑戦者が北極圏横断を試みている。
中間地点の北極点へ到達するのは7月前半、横断最終地点、カナダのエルズミア島への到着は8月末と予定されている。
とグリーンピース・プレスリリース 2005年5月23日が報じている。

このような頭や口先だけでなく、身体で訴える環境に関する行動を見守り、そして応援したいと思う。(自分の反省も込めながら・・・。)

続きを読む

暗くなる地球

「温暖化 雪・氷減少 太陽光反射熱下がる」
またまた暗いニュースとまで・・・かも知れないが、
本日の読売新聞の記事では、地球が僅かばかり毎年暗くなっていることが米航空宇宙局(NASA)の衛星観測で分かったとのこと。地球温暖化による雪氷の減少などで地球の“白さ”が失われ太陽光の反射率が減少したらしい。そしてより多くの太陽エネルギーが地球に吸収されることで、温暖化を加速する恐れがあるという。
多くの現象の中で新らしく考えさせられ、本当に地球全体の危機を感じないわけにはいかない。続きを読む
●自己紹介
●月別の日記
●LINE@開設中!


LINE@
「ながいきどっとこむ」開設中!
健康についての質問も受付中!
スマホやタブレットをお持ちの方、このQRコードでぜひ友だち登録お願いします!
●リンク





東京の社長.tvに出演しました!







環境と健康生活派Keireckのfacebook「健康なび」です。さまざまな情報を発信します!

「行者」のfacebook個人アカウントはこちらです!







soro営業人のオンラインショップ『環境と生活派Keireck』です。
人と環境に優しい良品を厳選してお送りしています!



『環境生活派』楽天ストアーもぜひご利用ください!


アクティブシニアの生き方さがし「シニア・ナビ」に登録しています。

ジオライフ
環境分析便利ページ
環境省
環境goo
eco-webnet
●BLOGランキング


雑貨ブログ


環境ブログ


シニア日記ブログ

人気ビジネス・経済BLOG
経済ランキング

0
社長ブログRanking



  • ライブドアブログ